2014年10月08日

最近の傾向

こんにちは。
営業補佐、開発補佐・・・と毎度ながら微妙な立ち位置の松永です。

毎月コンスタントにナレッジリングのお問合せを頂いておりますが
最近ではお問合せ頂いたお客様のニーズが少し変わって来ているようです。
では以前とどこが違うのか?

まずは主なケースをいくつかご紹介しますと

情報共有システムを有料会員制のサイトとして利用するために
 ご登録頂いたユーザー様から課金するため決済システムと連携したい!

・ポータルサイトを介してGoogleAppsと情報共有システムを連携したい!

・グループウェアと情報共有システムを連携したい!

・CRMとFAQシステムを連携したい!

お分かりかと思いますが
「他のアプリケーションとの連携」ということです。
つまりシステムに付加価値を付けて利用したい
ということを考えているお客様が最近多くなったのでは、と感じました。

情報共有システムを単体で利用することでも十分価値はありますが
他のシステムとデータが連動すれば利用価値も数段上がりますよね。

これからは情報共有システムも単一で利用するのではなく
何か付加価値を付けて利用したい、と考えるようになったのかな...感じました。

ナレッジリングも機能のカスタマイズはもちろん他のシステムとの連携も可能です。
グループウェアとデータを連動させた実績もあります。

色々な形での連携が考えられますが、それはお客様次第です。
これを機会に是非ナレッジリングとのコラボを考えてみてはどうでしょうか。
posted by CBIT松永 at 14:38 | Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: