2014年10月21日

ナレッジリングの得意なこと

こんにちは。ナレッジリングの開発・運用を担当している鈴木です。

大きな台風が過ぎたと思えば急に肌寒くなりましたね。

さて、情報共有の一般的な活用目的は大雑把に下記の4分類に分類されるそうです。

@ベストプラクティス共有型(改善/集約)
  組織内、企業内の成功事例のノウハウ、学習を通じて知識の共有・移転を行う

A専門知ネット型(改善/連携)
  Know-Whoが基礎として、組織内外の専門的知識を持つものをネットワークで結びつける

B知的資本型(増価/集約)
  経済的価値に変換できる知識資産を対象としてここから収益創出を図る

C顧客知共有型(増価/連携)
  顧客を巻き込んだ継続的な知識の共有と創出

ナレッジリングは特に@Cを円滑に行うための機能が充実しており

実際のユーザ様も@Cを目的としたご利用方法が多いように思います。

なぜ、こんな事を書いたかと言いますとナレッジリングの

次のバージョンアップに向け

どういう方向で改善していけば良いかあらためて考える中で

個人的にはナレッジリングの得意分野を伸ばしていけば

良いのではないかと考えたからです。

個人的には次期バージョンアップでは

ナレッジリングが得意とする

  ベストプラクティス共有
  顧客知共有

を更にお手伝い出来る方向に

進化できれば良いのではと考えています。
posted by CBIT鈴木 at 18:08 | Comment(0) | 開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月30日

ナレッジリング次期バージョンアップについて(その2)

こんにちは。ナレッジリングの開発・運用を担当している鈴木です。

気がつけば暑さもすっかりおさまり、秋の足音も聞こえてまいりました。

さて今回もナレッジリングの次期バージョンアップについてです。

まだ全く確定した情報ではありませんが

ナレッジリングの次期バージョンアップでは

ざっくりとした方向性として

記事編集画面操作感まわりを改善して行こう

という方向で作業が進んでいます。

(今よりも少しでも操作感が良くなればと…)

現状では、編集画面をいろいろいじった場合の影響範囲などを

調査している段階で、そろそろ調査結果がまとまりそうです。

リリース時期はまだ先の予定ですが

ナレッジリングがより使いやすくなるよう

調整を重ねてまいりますので

次期バージョンアップにご期待いただければと思います
posted by CBIT鈴木 at 10:54 | Comment(0) | 開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

情報共有のかたち

ナレッジリングのユーザー様で

ナレッジリングでの新着をグループウェアの新着リストに

連動させてご利用されているお客様がおられます。


もちろんそのお客様向けのカスタマイズが入っているのですが

このたび連携先のグループウェアを別のグループウェアに

乗り換えを検討しているとの事で

ナレッジリングから乗り換え先のグループウェアに

情報の連動が可能か技術調査をしていました。


結果として比較的容易に対応出来そうだったのですが

そういえばこういう利用形態のお客様もおられたなと。


情報共有のかたちも色々あるのだなと考えてしましました。


ナレッジリングはお客様のお役に立つ情報共有のかたち

対応するためカスタマイズも承っております。


デモなどで操作感を試してみてちょっと違うなと思っても

カスタマイズ等のご相談もうけたまわっておりますので

お気軽にお問い合わせをいただければと思います。

posted by CBIT鈴木 at 10:56 | Comment(0) | 開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする